The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
辛さの向こうにある喜びを信じて
2014-01-28 Tue 16:46
企業の社内研修のお手伝いをさせて頂くと幸せなお便りを頂けることがあります。

今日は、その幸せな便りで口角が上がりました。

子どもを育てながらの仕事は想像以上にストレスや葛藤や様々な問題が山積し続けるもの。

自分の代わりがある事。代わりがない事をしっかりと見極めて「決断」を「自分」でしていかなければいけない。

自分で自分が分からなくなった時こそ、「キャリアコンサルタント」「キャリアカウンセラー」を頼って欲しい。

心から願っています。

もっともっと色々な方面で「キャリアの専門家」は「いい仕事」が出来ます。

一社に常駐という時が来るために、私ももっと働かねば!




1年前、先生の40歳キャリア研修に参加させていただき、
その時の資料を読み返し、メールさせていただきました。

先生への個別相談の時間をいただいた際、
「今のつらいという現状を上司に伝えたほうがいい」
「6歳までは子供を膝の上に乗せておく。ご飯なんか適当でいい」
というお言葉をいただき、ふっと肩の荷が降りました。

あれから1年、おかげさまで自然体で仕事ができるようになりました。
ノルマも今の職種になって継続して達成することができ、
2月にもしかしたら社内で昇格論文を書くチャンスがもらえるかもしれません。
しかも、今年は第二子を出産予定です。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0
| キャリアバトン ~小島貴子ブログ~ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。