The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
大馬鹿者からのメール
2012-10-14 Sun 15:43
学生は通過集団「便りの無いのが無事の知らせ」と、卒業生から便りがないことが一番。
今その場所で生きることがすべて。
過去の教員なんぞを思い出してはいけない!
しかし、教員の私は教え子を案じて思う事多々。(涙)
私はそばに居られない。可愛い学生だからこそ、冷たく思える程距離を置く。
...これが教員生活22年の私の信条。
しかし、私の教え子は私のこのような高尚な(笑)気持ちなんてまーーたく知りもせず。
こんな泣けるメールをしてきました。
罰としてこのメールを公開します。(笑)えぇ?これは教え子自慢です。

入社してからの一年半を改めて振り返りました。
がむしゃらに走り続けてきたつもりですが、最大の反省点として「くれくれ隊」になっていたようです。

学生時代から小島先生のもとでキャリアの勉強をさせて頂き、自身の「やりたいこと」を実現したいなら「すべきこと」をきちんと行い、「できること」をどんどん増やしなさいと教えられました。
しかし残業はもちろん土日返上で働き、PCや数字と格闘する毎日にギャップを感じ、どうしても「やりたいこと」ばかりに目がいってしまっていたようです。

お世話になった小島先生にも連絡をすることなく、「僕は頑張っているんだ」と周囲が気づいてくれるのを待っていたのです・・・
本当に僕はバカチンです。大バカものです。
小島先生からは学生時代にあんなに色々与えてもらったのに、全く還元できていませんでした。

もう一度初心に戻り、チャンスを掴むためにも信念をもって仕事に取り組んでいきたいと思います。

どうしても小島先生に現状を報告したくていきなり乱文/長文メール送ってしまいました。
結局、「くれくれ隊」になってしまいますが・・・
先生に逢いたいです。
スポンサーサイト
別窓 | 日記
| キャリアバトン ~小島貴子ブログ~ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。